円形脱毛症で眉毛まで抜けてしまった男性必見!生えてくるまでは無添加アイブロウを使おう!

円形脱毛症

円形脱毛症になって眉毛まで抜けてしまった!

眉毛が薄くて人相が悪く見られる!

 

そんなお悩みを抱えている男性でも、

“生えてくるまでの解決策”がちゃんとあります。

 

結論から言えば、

『アイブロウ』を使えば大丈夫!

 

という訳で、今回の記事では安心して使える無添加で肌に優しいアイブロウを紹介していきますので、参考にしてみてください。

 

☑️今回のテーマ

 

☑️今回の記事の主な内容

 

☑️読者へのメッセージ

眉毛は顔の印象に大きな影響を与えるパーツです。

円形脱毛症により、髪の毛だけではなく眉毛まで抜けてしまうのは本当につらい状況ですよね?

 

実は私自身も円形脱毛症の影響で髪の毛はもとより、眉毛やまつ毛までがっつりと抜け落ちてしまいました。

 

しかもほぼスキンヘッド状態なので、見た目にかなりの威圧感があります。

そんな状態で悩んでいたところ、『アイブロウという便利なもの』があるのを知りました。

 

髪の毛だけなら帽子やウィッグなどで上手にケアができますが、眉毛の場合はそういうわけにはいきません。

しかしアイブロウという物を使うことにより、“少なくなった眉毛をカバー”することができます。

しかも上手に使えるようになれば、今まで以上に顔の印象を良くすることもできますので、参考にしてみてください。

 

それではさっそくみていきましょう。

 

そもそもアイブロウとは?

女性の方なら普段からお使いなので説明不要ですが、男性の場合には馴染みのない言葉です。

直訳すると眉毛そのものを意味しますが、眉毛化粧品全般を指す言葉として使われています。

 

簡単に言えば『眉毛を整えるために使う化粧品』のことです。

 

化粧品ということで、男性から見れば少し抵抗があるかもしれません。

しかし眉毛を整えるだけではなく、パックをしたり、美容液をつけたりする意識高めの男性は年々増えてきています。

使い方さえマスターすれば、眉毛が再び生えてきてもモテ眉作りに一役買ってくれる強い味方になりますよ。

 

アイブロウの主な種類

アイブロウには様々な種類のものがあり、どのような仕上がりを希望するかで選び方が違ってきます。

 

ペンシルタイプ

最もスタンダードなもので、アイブロウ初心者の方でも使いやすいのがこのタイプです。

しっかりとした輪郭を描くこともできますし、細かい部分も簡単に描くことができます。

眉毛が薄い方や少ない方におすすめです。

 

パウダータイプ

ペンシルタイプに次いで一般的なのがこのパウダータイプで、筆を使いふんわりとした眉毛に仕上げます。

カラーが豊富でナチュラルな眉を表現することができます。

薄い眉よりしっかりとした眉の方に向いています。

 

リキッドタイプ

水や皮脂に強いので、汗をかきやすい方や、夏場に向いているのがこのタイプです。

筆ペンのような形状のもので、アートメイクをするように眉毛を仕上げることができます。

色が薄いので、足りない部分を書き足すような役割で使います。

 

マスカラタイプ

マスカラタイプは眉毛を描くと言うよりも、眉毛の色を変えたい時に使います。

他のものとの違いは、眉のメイクを完成させた後に使うものになります。

こちらも薄い眉よりしっかりとした眉の方に向いてています。

 

デュアルタイプ

これはペンシル+パウダー、リキッド+パウダーなど、複数のタイプが一体化したものです。

1本で済むことから携帯しておくのに重宝します。

 

ティントタイプ

ティントは染めるという意味のもので、3日から1週間ほど色が残ります。

使い慣れない内は、最初にある程度時間を要しますが、慣れたら毎朝時間をかけて眉毛を整える必要がなくなるので、時短アイテムとしてとても重宝します。

眉毛が生えていない方や眉毛が薄い方に向いています。

 

以上が主なアイブロウの種類となります。

アイブロウは1つだけでも眉毛を整えるのに十分な役割を持っていますが、薄い眉毛や、眉毛自体がほとんど無い場合、やはり1つのアイブロウだけでは満足いく眉毛に仕上げていくのは難しいです。

今回は、より自然な眉毛に見えるように組み合わせて使う方法をおすすめしていきます。

 

ちなみに今回選んだものは無添加で肌に優しいものを選んでいます。

男性用でも調べてみましたが、やはりお肌の状態に敏感な女性用の物の方が圧倒的に種類も豊富だったので、女性用の中から激選しています。

もちろん男性が使っても全く問題ないものばかりですので、安心してお使いいただけますよ

 

おすすめ商品

重複しますが、眉毛が薄い方やほとんど生えていない方の場合、1種類のアイブロウを使うだけでは自然な眉毛を作るのは少し難しいです。

そのためいくつかのアイブロウを使い分ける必要があります。

 

とは言え、たくさん種類がある中で1つ1つを組み合わせていくのはアイブロウ初心者の男性にとってはかなり大変な作業になります。

おすすめの商品を色々並べても、どれを組み合わせていいのか分かりませんよね?

 

でも安心してください。

そんな方のために、1つで3役をこなしてくれる優れものが出ていますので、そちらを紹介していきます。

 

その① VINTORTE(ヴァントルテ)

価格 : 3,200円(税別)

カラー : ダークブラウン、ライトブラウン

特徴

肌への負担をなくすために、無添加処方にこだわり、眉毛を育てるセンブリエキスも配合。

石鹸で簡単に洗い流せるが、汗や水にも強く、長時間理想の仕上がりをキープ。

 

この商品の口コミ

komac200さん/50代女性

他にはない必要不可欠なアイテム

敏感肌で化粧品は制約ばかり。基礎化粧品はもちろんのこと、メイクも一つ一つ成分表示を確認して購入しています。

アイブロウだけは中々よいものが見つからず、市販の製品を使ったら眉毛の中に湿疹が出来てしまいました。やっと出会ったのがこれ。

(参照 : 楽天レビュー)

 

おすすめ購入方法

こちらの商品はAmazonか公式サイトでの購入が1番お得となります。

 

公式サイトの場合には会員限定の特典などもありますので、

Amazonプライム会員でないなら公式サイトからの購入をおすすめします。

詳しくはこちらから↓↓↓

VINTORTE(ヴァントルテ)公式サイト

 

その②  ETVOS(エトヴォス)

価格 : 3,500円(税別)

カラー : アッシュブラウン、ナチュラルブラウン

この商品の特徴

天然ミネラルと、植物由来のオイルとワックスが主成分。

吹き出物の悩みをケアする整肌成分と、保湿成分を配合することで、肌荒れを防ぎながらお使いいただけます。

 

この商品の口コミ

ポン介4773さん/30代女性

痒くならない!

去年くらいから眉毛が痒くなり悩んでいました。これを使ったら全く痒みが出ない上に描きやすくて本当に大満足です。

ただもう少し値段が安ければ助かるなぁと思いました。

(参照 : 楽天レビュー)

 

おすすめ購入方法

こちらの商品はAmazon、楽天、Yahooショッピング、公式サイトのどこで購入してもお値段に差はありません。

ご自分が1番利用している販売サイトでの購入がおすすめですが、(ポイントが貯まる利点)定期的な購入なら公式サイトからの会員登録がお得になります。

詳しくはこちらから↓↓↓ 

ETVOS公式サイト

 

その③ NOV(ノブ)

価格 : 1,800円(税別)

カラー : グレー、ブラウン

この商品の特徴

ノエビアグループの常盤薬品が提供している敏感肌のための化粧品ブランド「NOV」の商品です。

肌への負担が少ない成分・つけ心地にこだわり、ニキビができやすい方もお使いいただけます。

 

この商品の口コミ

はぐぺんこ/36歳/脂性肌

ペンシルとパウダーがセットになっているので、とても使いやすいです。

ペンシルも太めでナチュラルに仕上がります。パウダーもポンポンとのせるだけでふんわり優しい仕上がりです。

(参照 : @cosme)

 

おすすめの購入方法

こちらの商品はAmazonが何故かお高い値段ですので、楽天、Yahooショッピング、公式サイトからの購入をおすすめします。

こちらも公式サイトでの様々な特典があります。

詳しくはこちらから↓↓↓

NOV公式サイト

 

以上の3つの商品なら、1つのアイテムだけで自然な眉毛の形を作ることができます。

 

上手な眉毛の描き方

ではアイブロウ初心者の方に向けた、3in1のアイブロウを使った『上手な眉毛の描き方』を説明していきます。

(画像引用 : VINTORTE公式サイト)

ここで重要なのがSTEP1の眉を描き足すところです。

眉を描き足すということは、眉毛の形を作るということなので、なるべく丁寧に1本ずつ毛の流れを意識して描いてみてください。

 

あとはパウダーで自然な感じにぼかしていくだけなので、ここまでの作業だけで形としてはほとんど完成したも同然です。

最終的にブラシでちょっとしたパウダー量の調整をすれば完璧!

 

メイクに不慣れな男性からすれば面倒な作業に感じるかもしれませんが、慣れてくれば理想的な眉毛を簡単に手に入れることができます。

 

私が最もおすすめするのはコレ!

今回ご紹介した3つのアイブロウですが、肌に優しいという点では共通していますし、もちろん使いやすさでもどれも遜色ない物だと思います。

 

その中から私がおすすめするのが

『VINTORTE(ヴァントルテ』

こちらの商品になります。

おすすめ理由

私がこちらを押した理由が2つあります。

 

理由その①センブリエキス

眉毛を抜き過ぎてダメージがある状態を整え、ハリとコシのある眉毛を育てる作用があるセンブリエキス。

 

円形脱毛症により眉毛が抜けてしまった場合、眉自体にダメージを受けています。

そのため、使いながらダメージを回復し、眉毛を育てていくセンブリエキスの配合は大変ありがたいものです。

 

理由その②ダークブラウン

アイブロウは髪色に合わせて色を選ぶ場合が多いので、女性ならアッシュ系や薄いブラウンでも大丈夫だと思います。

 

しかし、男性の場合には薄い色味よりも、少し濃い目の方が自然に見えます。

そのため、男性の眉毛に合うしっかりとした濃いブラウンを選んだ場合にはこちらの商品が最適かと思います。

肌に優しく眉毛の成長にも良く、自然な色味のアイブロウなら安心して使えますね

 

さらに詳しくはこちらから↓↓↓

VINTORTE(ヴァントルテ)公式サイト

 

まとめ

冒頭でも述べたとおり、眉毛は顔の印象に大きな影響を与えるパーツです。

円形脱毛症により抜けた髪の毛や眉毛が再び以前のように生えてくるには、どうしても時間がかかってしまうものです。

 

しかし、今回ご紹介したアイブロウを活用することで、抜けてしまった眉毛を上手くカバーすることができます。

 

そして眉毛を整えるテクニックを一度学んでしまえば、再び生えてきた時にも、

今まで以上に”理想的な眉毛”に仕上げることができます。

 

それに伴い、顔の印象自体も今まで以上に良くなることは間違いありません。

 

今回ご紹介したアイブロウは、とても有効な解決策ですがメイクに抵抗がある方には強くおすすめはしません。

しかし眉毛が無くなって本当に悩んでいるなら試しに使ってみてはいかがでしょうか?

思った以上に簡単にその悩みを軽減することができますので、もしお役に立てるようでしたら参考にしていただければ幸いです。

 

京都生まれのナチュラルコスメ「ヴァントルテ」

リキッドファンデ【VINTORTE】

VINTORTE(ヴァントルテ)公式サイト

 

 

コメント