【円形脱毛症】ステロイドパルス療法の効果は?髪の毛は生えてくる?

円形脱毛症

私が入院してステロイドパルス療法を受けて約2ヶ月が経ちました

そしてこの治療法による効果が出始めるのが2〜3ヶ月後と担当医から言われていました。

 

いきなり結論から言いますが…

少しずつですが生えてきています

効果を確実に感じることができています

正直な所そこまで過度な期待はしていませんでしたが効果が出てきたのはとても嬉しいですね

 

では

  • 治療後どのような流れでこの2ヶ月間を過ごしてきたのか?
  • どのくらいから効果が出てきて生えてきたと実感したのか?

この2点について説明していきますので参考にしてみて下さい。

 

ステロイドパルス療法を受けた後の流れ

基本的には病院に頻繁に通院する必要はありません。

薬もなく、1か月に一度だけ病院に行き、ただただ経過観察をしていくだけの状態です。

ある意味楽と言えば楽ですが、効果がすぐ出るわけではないので我慢の期間とも言えますね

 

治療後の注意点

気をつけなくてはいけないのが、ステロイドパルス療法を受けた後は身体の免疫力が落ちています。

暫くの間感染症などにはいつも以上に気を使っていなくてはいけません。

ステロイドパルス療法はステロイドにより誤作動を起こしている自己免疫機能を強制的にストップさせる治療法のためです。

私が入院していていたのが今年の3月の初めですので、全国的にはまだコロナに対してそこまで神経質にはなっていなかったのですが、少しズレていたらこの治療での入院も先延ばししていたかもしれません。

詳しくはこちらから↓↓↓

 

 

そしてこの治療法の特徴として、円形脱毛症の発症から6ヶ月以内に受けていないと効果が3分の一ほどになってしまうので、早ければ早い方が効果が出るとされています。

 

ちなみに私の場合は、所々にできる通常の軽い円形脱毛症の症状ではなく、全頭に脱毛が進行していくちょっと重めの症状だったので、担当の先生にはすぐにこの治療法を勧められました。

治療までの経緯はこちらから↓↓↓

 

この事を踏まえて考えると、結果的にはコロナが広がっていく前という状況でしたので、入院するタイミングとしては良かったと思っています。

 

治療後すぐの状況

最初の1週間は副作用で身体の倦怠感や疲れやすさを感じていましたが、その後は通常の身体の状態と変わりなく過ごせていました。

脱毛については、この治療法を受けた後も変わらず続きました。

既にダメージを受けているため暫く抜け続けるのは仕方ないらしいです

そして頭皮が今までよりも痒く感じるようになりました。

実感としては傷の治りかけのカサブタが痒い感じ

 

治療後1週間〜1ヶ月

その後1ヶ月間の中で残り少なくなった髪の毛はほとんど白髪になり、黒髪はまばらな状態となりました。

参考記事はこちらから↓↓↓

 

この時にはすでに残った髪の毛に対しても見切りをつけていたので、バリカンで全て刈り上げることにしました。

刈った後に気づいたんですが、今まで少ないながらも乗っかっていた髪の毛が無くなるとほとんどスキンヘッドと言える状態でした。

ほとんど肌色だったので「剃った?」とよく言われましたね

しかし全て刈った後の潔ささえ感じる頭は非常に爽快感に包まれ、抜け毛を気にしていた時がウソのように晴れやかな気持ちになりました。

シャンプー時の抜け毛も全く気にならないのが大きいですね

 

もう1つ全て刈り上げた利点として、自分の頭の状態がダイレクトに観察できるという事がとても楽です。

どの部分に髪の毛が残っているのか、どの部分が全く無い部分なのかが一目瞭然なので、経過観察をする上では分かりやすくていいかと思います。

 

では次にどのくらいから生えてきたと感じるようになったかをみていきます。

 

どのくらいから生えてきた?

実際に生えてきたと感じ始めたのは2ヶ月ほど経過した最近のことです。

これはあくまでも、毎日鏡で頭を見てきた自分自身の感覚と、頭を触った感覚なので、確実とは言えません。

 

何故確実ではないか?

実は円形脱毛症の治療の効果が出て、生えてくる髪の毛には見た目でも分かる個人差があります。

ちょっとした脱毛症なら、抜けた部分に以前と変わらない黒髪が生えてくることが多く、いつの間にか生えそろいます。

ですが、私の場合は以前と変わらない黒髪が生えてくるのではなく、白髪、もしくわ産毛のようなものが生えてきています。

 

なので、パッと見では髪の毛が生えてきているのが非常に分かりにくい状態と言えます。

 

しかしそんな状態でもあきらかに増えてきている部分があります。

全て刈り上げた最初の頃は、ツルツルの部分が多いような状態でした。

今もツルツル部分は変わらずありますが、所々産毛が見られます。

そして白髪は元気良く伸びてきています。

 

まだまだ完治と言うには程遠い状態ですが、私としてはステロイドパルス療法の効果は出てきていると思っています。

 

しかし少し気になる点もあります。

頭の状態は改善に向けて進んでいるとは思っていますが、眉毛とまつ毛が抜けてしまっています。

特に左の眉毛は半分ほどに減り、まつ毛に関しては上の部分がほぼ無くなってしまいました。

女性ならメイクで何とかなりますが、このまま眉毛が無くなってしまうのを少し心配しています。

スキンヘッド+眉無しはちょっとインパクト大ですからね

とりあえず頭の部分も改善の兆しが見えてきていますので、眉毛やまつ毛も一過性のものと考えて引き続き経過観察していきたいと思います。

 

まとめ

『ステロイドパルス療法』

私にとっては効果が感じられるものとなっていますし、受けてよかったと思っています。

 

しかし今回私が実際に受けてきたステロイドパルス療法含め、全て対処療法となりますので確実に生えてくるという確証はありません。

 

とは言え私自身ちょっとずつですが生えてきているのは確かです

実際受けた私の意見としては効果はあると思います。

 

今はコロナで自粛生活をしないといけない状況ではありますが、この治療法のように効果に時間制限があるものは、なるべく早く積極的に取り組むことを強くおすすめします。

 

自然でおしゃれな医療用ウィッグをお探しの方も

オーダーメイドウィッグ

レディスアデランスで理想のスタイルを

コメント