【オスカー俳優】若き日のダニエル・デイ・ルイス出演のおすすめ映画!

映画

アカデミー主演男優賞を最多受賞しているダニエル・デイ・ルイスという俳優をご存知でしょうか?

 

今回の記事では、彼がまだ若い頃に出演していた少し古い映画の紹介ですので、若い世代の映画好きの方でも、まだ見ていない方も多いかと思います。

マイナーな作品とは言えますが、是非見ていただきたいおすすめの映画です。

 

作品名は

『ラストオブモヒカン』

モヒカン族の最後という意味の題名となっています。

 

最初に言っておきますが、

ラストのワンシーンは1度見たら忘れることのできない衝撃的なものとなっています。

 

作品についてはネタバレをしないよう紹介していきますので、安心して読んでいって下さい。

また無料で見ることができるお得な方法も合わせてお伝えしていきますので、ご参考にしていただければ幸いです。

『ラストオブモヒカン』概要

1992年のアメリカの映画です。

作中のモヒカン族は実際には今も残っています。

 

ホークアイ役のダニエル・デイ・ルイスは、モヒカン族を演じるために、実際に6カ月間も夜営や野宿を行い、最終的には自分でカヌーを作れるまでになったそうです。

 

彼の徹底した役作りは有名で、その点については私が愛してやまない名優であるロバート・デニーロに通じるものがありますね。

※デニーロ作品のおすすめはこちら↓↓↓

 

ストーリー

アメリカを舞台としたイギリスとフランスによる戦争のさなか、イギリス軍の大佐の娘コーラとアリスの姉妹がフランス軍と同盟関係にあるヒューロン族に襲われる。

その危機を救ったのがモヒカン族首長であるチンガチェックと息子であるウンカスと白人の養子ホークアイであった。

ホークアイとコーラはお互い惹かれる合うことになるが、コーラに想いを寄せるヘイワード少佐によりホークアイは…

ラブストーリー要素に関しては少しベタな入り方とは言えますが、一筋縄ではいかない2人の関係も、本編でお楽しみください。

 

評価

この作品では何百人ものエキストラがネイティブとして出演しています。

最近の映画ではこの部分を映像技術で補うことができますので、実際には出演人数は少ない事が多いです。

しかしこの時代の映画では、エキストラとは言え、やはり生身の人間が演じている迫力が映像を通じて伝わってきています。

 

本当の史実の人物を描いているような生々しいストーリーは、フィクションとは思えない展開と構成で、最後まで見応えのある作品になっています。

 

先述しましたが、ラブストーリーとしての要素もあり、それが前面には押し出した展開にはなっていませんが、大きなポイントとして壮大なストーリーに組み込まれているのもこの作品の特徴と言えます。

 

見所

やはりダニエル・デイ・ルイスという稀代の名優が、作中の人物になりきるために作りあげている役柄の存在感が抜群なのと、

作中で彼の父親役、そしてモヒカン族首長を演じているラッセル・ミーンズという俳優の演技も大きな見所の1つでもあります。

この俳優さんは実際にネイティブ・アメリカンとして様々な活動をしていますが、

この作品では本物のネイティブとしての誇りや威厳が作中に垣間見れたことにより、更に役柄に深みが増していたように思います。

 

上記の演技の部分が見所であるのと共に、冒頭でも少し述べていますが、

ラストまでのスピード感ある展開の中で衝撃的なシーンが連発しますので、

間違いなく目が離せなくなりますよ。

 

総評

ダニエル・デイ・ルイスはこの作品の前に出演した

「マイ・レフト・フット」

という作品でアカデミー主演男優賞を受賞しています。

とは言えまだまだ超メジャー俳優というわけではなかったため、あまり日本では知られる事のない作品でした。

 

当時中学生だった私にとっては少し過激な内容だったかもしれませんが、それでも素晴らしい作品であるのは容易に理解できました。

 

世間的には知られてはいない映画ですが、大作を凌ぐ内容を持っている隠れた名作の代表作品と呼べる映画だと思います。

 

まとめと補足

アカデミー賞を受賞している作品は、もちろん様々な面から評価を得た素晴らしい作品と言えますが、

この作品のように隠れた名作の方が実際はとても多いです。

 

ダニエル・デイ・ルイスはアカデミー主演男優賞を3度も受賞しているのに、日本ではあまり知られていません。

その理由として、47年に渡る俳優キャリアの中で、彼は21本の映画にしか出演していません。

その中で3度もオスカーに輝くという離れ業をやってのけたのは、やはり彼ならではの作品へのこだわりが、評価へとつながったものだと思います。

 

オファーを断るのも有名な話で、あの有名な『ロード・オブ・ザ・リング』のアラゴルン役も頑なに拒否し続けたみたいです。

彼のあまりにもストイックな俳優としての性格から、3度目のオスカー受賞作である『リンカーン』出演後、

リンカーンという役を演じ切り、もうこれ以上は演技の限界であると悟り、なんと60歳の若さで俳優を引退すると宣言しました。

 

映画ファンの立場からは実にもったいないと思いますが、1ファンとして彼の意志を尊重し、彼が俳優として残した数々の功績を称えたいと思います。

 

演技力の突出した作品が見たい方は、彼の作品を選べばどれもハズレなしですので、満足していただけるのは間違いありません。

そしてやはりこの作品を見ていただければ、十分に彼の演技の素晴らしさ、この作品の素晴らしさを感じていただけると思ってますので、是非おすすめしたいと思います。

良い作品に出会うと映画が好きになります。

映画が好きになると日々の時間の過ごし方が豊かになります。

是非たくさんの良い作品を見ていただいて、良い時間を過ごしてください

 

ダニエル・デイ・ルイス出演作品を無料で見る

では少しだけ私が日常利用しているお得なサービスを紹介させていただきます

ダニエル・デイ・ルイスが出演している作品をお得にみるならU-NEXTをおすすめします。

 

今回紹介した『ラスト・オブ・モヒカン』の他にも、

アカデミー主演男優賞を受賞した

『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』

『リンカーン』

 

そして主演ではないにもかかわらず、アカデミー主演男優賞にノミネートされた

『ギャング・オブ・ニューヨーク』

などの作品を見ることができます。

 

※配信状況は変更がありますので公式にてご確認ください。

U-NEXT公式サイト

 

動画配信サービスの中でも映画が豊富なU-NEXTならではの品揃えですね。

 

お得な31日間の無料トライアル期間がありますので、これらの作品は無料で見ることができます。

無料期間でもポイントがもらえるので、新作映画も見れて更にお得!

映画好き、とにかく映画が見たいという方にはおすすめのサービスです。

コメント