【レンタルとネット配信】のハイブリッド?TSUTAYAプレミアムの魅力とは

動画配信サービス

今回の記事はレンタル国内最大手のTSUTAYAが提供するサービスである、TSUTAYAプレミアムについて紹介していきます。

 

月額1080円(税込)で、DVD、BD(ブルーレイ)が借り放題+ネットで動画も見放題のサービスです。

 

簡単に言うと

TSUTAYA店舗で借り放題!

TSUTAYATVで見放題!

素晴らしいサービスじゃないか!

とお思いでしょうが、見放題の対象は旧作のみとなります。

 

初めに言っておきますが、今回の記事は、

TSUTAYAで今後も継続してレンタルしようと思っているあなたに向けた記事です。

 

動画配信サービスだけを検討中の方には、選ぶべき理由がないので、他の記事を参考にして下さい。

 

それでは詳しくみていきましょう。

 

TSUTAYAプレミアムの月額料金

基本的には、月額1080円(税込)となっておりますが、店舗によっては少し料金設定が違うみたいですので、

お手数ですがご自分の利用する店舗にてご確認下さい。

 

TSUTAYAプレミアムの支払い方法

クレジットカード決済のみしか対応してません。

 

他の動画配信サービスでは契約している携帯会社のキャリア決済など、様々な支払い方法に対応してますが、

TSUTAYAプレミアムに関しては、クレジットカード決済のみしか対応してないので、

クレジットカードを持っていない方は原則利用できません。

 

TSUTAYAさん、この部分はサービスを選ぶ上でかなり重要なので、できればもう少し柔軟に対応して下さい。

 

TSUTAYAプレミアム・店舗で借りられる本数

一度に借りられる本数も店舗によって違いがあるみたいですが、だいたいは3~5本となってます。

 

1か月に借りられる本数は決まってないので、1日に5本見たあと、次の日も5本借りて見る事は可能です。

 

返却期限がないので、返し忘れなどの心配はありません。借りれるだけ借りてしまいましょう。

 

TSUTAYAプレミアム・ネットでの視聴方法

スマホ、タブレット、パソコン、テレビで視聴可能ですが、テレビはネット対応機種のみです。

 

テレビについての追記ですが、直接TSUTAYA TVが使えない機種でも、

ChromecastやAmazon fire TV stickが対応となりましたので、簡単にご視聴いただけます。

 

ネットで動画を見る手順

  1. 最初にTSUTAYA  DISCUSのログインページでWEB登録IDに必要事項を記載
  2. Yahoo!JAPAN  IDまたはT- IDでログイン
  1. トップページ上部の動画配信をタップ
  1. 動画見放題をタップ

という流れです。

手順自体はかなり簡単ですね。

 

Yahoo!JAPAN  IDまたはT- IDは申し込み時に設定します。

 

ネット視聴可能な作品数

ネットで見れる作品数は約10,000作品ほどです。

他の動画配信サービスに比べるとちょっと少なく感じますね。

 

しかし‼︎

TSUTAYAさんにはアダルトがあるじゃないですか⁉︎

 

アダルト無しの動画配信サービスも多い中、この点はかなりの強みになるかと思います。

 

でもここで1つ残念なお知らせがあります。

スマホやタブレットのアプリからアダルト動画は見る事ができません。

ブラウザからのみ視聴可能ですので実質PCでの視聴となります。

 

今の時代、スマホやタブレットから気軽に見れないというのは致命傷ともいえますが、、アダルト作品が見れるだけましとしておきましょう。

 

TSUTAYAプレミアム入会方法

実際の店舗と、ネットで入会が可能です。

入会にはクレジットカードが必要となりますので、ご注意下さい。

 

入会方法は3通りあります

  • 店舗のレジにて定員さんに入会の意思を伝え、入会の申し込みをする
  • 店舗セルフレジにて、自分で入会の申し込みをする
  • ネットにて入会の申し込みをする

 

    ネットにて入会する場合はYahoo!JAPAN I DかT- I D、Tカード、クレジットカードが必要です。

 

店舗に行く時間がないという方や、そもそも店舗まで行くこと自体が面倒な方はネットでの申し込みが最適ですね。

 

TSUTAYAプレミアム解約方法

あまり魅力に感じなかった方は30日間の無料お試し期間中に、すぐに解約しましょう。

 

ここで注意する点は、入会した店舗でしか解約の手続きができない事と、アプリ経由では解約できないという事です。

 

ネットでの解約の際は、必ず公式のWEBサイト経由から解約手続きをして下さい。

 

また店舗に行くのが面倒な方や、ネットでの解約も不安な方は、カスタマーセンターに電話して解約もできますので、そちらをおすすめします。

 

では次に分かりやすいメリットとデメリットに触れていきます。

TSUTAYAプレミアムのメリット

実際に利用した場合のメリットとなります。

 

  • DVD、BD借り放題なので、レンタルヘビーユーザーにはありがたい。
  • 返却期限がないので、返し忘れや延滞料金の心配がいらない。
  • ネットでも見れるので、借りに行けない時でも自宅で見たい作品を選んで見ることも可能。
  • 他の動画配信サービスでは対応の少ないアダルト作品が見れる。

 

上記のメリットからみますと、やはりレンタル店で借りる際にメリットが生じる事が分かります。

 

TSUTAYAプレミアムのデメリット

  • 旧作しか見れない
  • ネットでの配信作品が少ない
  • ネットでの画質のほとんどがSD画像で、HD画像は三分の一ほど
  • アダルト動画はWEBサイト経由のみなので、パソコン視聴が主になる

 

こちらは逆に、レンタルの場合ではなく、

ネットで見る際にデメリットが生じてます。

 

では実際にお使いの方の声をみていきます。

口コミ・評価

 

借り放題はいいとして、ネット見放題は見れる作品数がそもそも少ないので、レンタルしている人向けかな。

 

画質が悪い。これなら他の動画配信サービスの方が良い。

 

解約したはずが出来てなかった。解約方法をもっとわかりやすくしてほしい

 

返却期限がないのは忘れやすい私には助かります。

 

など、ちょっと厳しめの声が目立ちました。

とは言え、今後も店舗にてレンタルを継続しようという方にはいいサービスみたいですね。

 

解約に関しての不満の声がかなりあるみたいですので、解約の際はじゅうぶん余裕をもって行って下さい。

 

まとめ

TSUTAYAはレンタルが主力なので、動画配信サービスに関しては少し物足りない印象です。

メリット・デメリットを見た際には、それがとても分かりやすく出ています。

 

TSUTAYAプレミアムのサービスは、あくまでもレンタル店でこれからもDVD、BDを借りに行く方に対して、プラス要素として導入された感じです。

 

ネットだけで動画が見たい方には他の動画配信サービス、もしくはTSUTAYA TVのみの利用をおすすめします。

 

結論としては、

ネットだけで見たい方には向いてない

店舗でレンタルする人にとってはかなりいいサービス

だと言えますね。

 

実際ネットで見るという概念があまり無いうちの奥さんは、レジで店員さんの説明にかなり興味を示していました。

 

とりあえず興味のある方は、30日間の無料期間だけでも試してみてはいかがでしょうか?

 

口コミや評判を参考にしてみるのもサービスを選ぶ際の重要な要素となりますが、

やはり自分で実際に利用してみて判断されるのが1番ですからね。

コメント