【TSUTAYAユーザーおすすめプラン】お得に借りてお得に見よう

暮らし

今回はTSUTAYAユーザーさん、特にかなりの頻度で店舗をご利用のヘビーユーザーさんには必見

ですので、是非見て行って下さいね

 

ご紹介するのは

TSUTAYA TV TSUTAYA DISCASお得な組み合わせプランである、

『定額レンタル8+動画見放題プラン』

というTSUTAYAならではのプランになります。

 

まず初めにこのプランの大きな特徴はこの2つ。

 

  1. わざわざTSUTAYAの店舗まで行かなくでもお好きな作品が自宅に届く
  2. ネットで配信されている見放題対象の作品が見れる

 

TSUTAYAでよくレンタルしている方には最適で、動画配信サービスも利用できる大変お得なプランとなっています。

 

ではこのプランの気になる詳細を分かりやすく説明していきますので、特にTSUTAYAヘビーユーザーの方は読んでみて下さい。

絶対お得ですから。

 

サービス内容詳細

 

冒頭で特徴を述べましたが、それだけでは説明不足ですので、詳しく説明します。

 

まずこのプランを利用すれば実店舗にわざわざ借りに行く必要はありません。

 

お好きな作品を公式サイトから選ぶだけで自宅のポストに選んだ作品のCD、DVDが届きます。

そして見終わったら近くの郵便ポストに投函すればオッケーです。

わざわざTSUTAYAまで行く必要が全くないのと、

延滞料金さえ発生しませんので、あなたの好きなタイミングで借り、そして返すことが可能です。

 

更にネットでも対象の見放題作品が見れますので、その時に応じた視聴環境を選ぶことができます。

ではそれぞれのサービス内容を分けて分かりやすく紹介していきます。

 

TSUTAYA TVの特徴

このサービスはネット環境下で配信されている動画を見ることができる、いわゆる動画配信サービスとなります。

 

単体でこのサービスを利用する料金は月額は933円で、その場合には毎月1080円分のポイントが付与され、そのポイントで新作も見れます。

 

配信作品

新作、準新作を除く約1,0000タイトルの見放題対象作品を視聴することができます。

 

新作、準新作が見れないとは言え1,0000タイトルが見れるというのは、動画配信サービス単体で考えると少なめですが、それでもなかなかのボリュームかと思います。

 

視聴方法

公式からログインし、お好きな作品を選んで見るだけですので、簡単にお使いいただけます。

様々なデバイスにも対応していますので、スマホやタブレット、PCやテレビなどで見ることができます。

 

補足

あまり知られてないかもしれませんが、

実はTSUTAYAだけしか取り扱っていない作品ってめちゃくちゃたくさんあります。

 

実店舗に行かないとなかなか分からないことですが、レンタル作品の棚に

「この作品はTSUTAYAでしか見れません」

的な記述を見たことがありませんか?

これは作品の配給会社がTSUTAYAだけにしか作品を卸してないので、実質TSUTAYA以外のレンタル店ではそもそも扱う事自体ができません。

 

まあなかなかの力技と言えますね。

かなりのメジャー作品でもよく見られる事なので、いかにTSUTAYAが独占できるほどの力を持っているか分かりますね。

 

配給会社からしても、レンタル最大手のTSUTAYAブランドは充分魅力的なので、「持ちつ持たれつ」の大人の関係ということが言えます。

 

サービス内容から少し脱線した感がありますが、一応取り扱い作品についてのことですので、

一つのサービス内の特徴としてとらえていただければ幸いです。

 

TSUTAYA DISCASの特徴

こちらはCD/DVD/ブルーレイが借り放題というサービスです。

 

そして「定額レンタル8プラン」「8」が意味するところは、

1カ月の間に8枚だけは新作、準新作も借りることができるということなのです。

 

旧作に関しては全て見放題対象ですので、時間の許す限り楽しむことができます。

 

料金の詳細は後述しますが、初めにこのプランの料金を見た時には「ちょっと高いな〜」と思ってしまいましたが、

新作でも8枚借りることができるこのサービス内容を知れば、お得過ぎてびっくりしましたね。

 

私が紹介している他の動画配信サービスでも新作映画は見れますが、

これだけの本数の新作が追加課金無しの定額で見れるのはTSUTAYA DISCASだけですね。

更にありがたいことに、1カ月の間にこの8枚分を借りていない場合は、次の月に残りの分が持ち越されます。

 

利用方法

一度に届くのは2枚1組です。

 

利用の流れは

1.公式の定額リストから作品を選び登録します

2.自宅のポストに届きます

3.見終わったらお近くの郵便ポストに投函

4.定額リストに登録した次の作品が交換で届きます

 

要は、選ぶ→届く→見る→返す

これの単純なループなので、使い方もシンプルで非常に簡単ですね。

別記事で紹介しているTSUTAYAプレミアムは実際に店舗で借りて、店舗に返しに行く必要があるので、この部分が大きな違いになります。

詳しくはこちら↓↓↓

 

 

料金

プラン料金は月額2417円(税抜)です。

この料金設定がいかにお得なのかを2つのパターンに分けて説明していきます。

 

お得なパターンその1
  • TSUTAYA TVを単体で利用する場合は月額933円
  • TSUTAYA DISCASを単体で利用する場合は月額1865円

この2つを足した金額は2,798円となります。

 

単純な計算ですが、

2798円−2417円=381円

となりますので、

この差額からも分かりやすいお得さをこの組み合わせプランから感じていただけるとおもいます。

 

しかしこの差額はまだまだ序の口です。このプランのお得感はここから更に加速していきます。

 

お得なパターンその2

TSUTAYAは店舗ごとに料金設定が違いますが、平均して当日でも新作は350円程します。

更に

1泊2日なら400円

2泊3日なら450円

7泊8日なら700円ほどの料金がかかります。

 

このプランでは新作でも、準新作でも1カ月に8枚借りることが可能なのはすでに説明済みなので、

ここでも少し分かりやすく単純に計算をしてみます。

1泊2日で計算

400円×8枚=3,200円

月額料金との差額

3,200円−2417円=783円

1泊2日利用と計算してもレンタルに比べると783円もお得なのが分かりましたね。

 

店舗でがっつりとレンタルしている方にはこの数字だけでも充分魅力的なのですが、

更に旧作は全てが借り放題なので、『旧作は無料で付いてくる特典』と考えていただくとお得感は倍増ですね。

 

そしてここに月額933円の動画配信サービスが更にプラスとなります。

TSUTAYAユーザーにとってはもはや使わないと損だと言わざる終えません。

他の動画配信サービスでも魅力的なサービス内容は見受けられますが、

このプランはレンタル最大手のTSUTAYAだからこそできるもので、ちょっと他の動画配信サービスが手を出せない部分と言えますね。

 

このような特化したサービス内容は、ご自分に合っているかが分かりやすいので、興味が少しでもある方はお得な30日間の無料期間をうまく使って判断してみて下さい。

無料お試し期間は新作のレンタルはできません。

 

支払い方法

支払い方法はクレジットカード決済のみとなります。

対応カード一覧

  • VISA
  • Master Card
  • JCB
  • Diners Club
  • American Express

 

無料お試し期間の申し込みの際にクレジットカード情報の入力がありますが、

これは無料お試し期間でも都度レンタルの利用が可能なため、その支払い用の入力となります。

無料お試し期間中にサービスを解約する際の注意点として、レンタル商品を期日までに返却していない場合は違約金の請求もあるそうなので、充分ご注意下さい。

 

利用のメリットとデメリット

ここまでみてきた限りではサービス内容はかなり魅力的なものだと言えますが、

実際に利用した場合はどんな点が特にメリットとして感じるか、そして逆にどんな点がデメリットとして感じるかを説明していきます。

 

メリットその1 料金設定

さんざん料金面でのお得さを先述してきましたので内容が重複となりますが、

やはり通常の店舗でのレンタルに比べると格段にお得な料金設定だと言えます。

 

しかし2417円という金額だけを見たら高いと感じる方のほうが圧倒的に多いと思います。

それは当然の反応です。

これを安いとすぐに思ってしまう方はすでに利用を継続中ですからね。

 

サービスは料金ではなく内容で選ぶ方が、選び方としては満足できると個人的には思っていますが、

このサービスに関して言えば、内容は申し分ない上に、料金のお得さで更に畳み掛けてくるのは正直ズルいですね。

今まで湯水のごとくレンタル代を払ってきたTSUTAYAヘビーユーザーが身近におられるようなら是非このサービスのことを教えてあげて下さい。

 

メリットその2 利便性

ネットでも簡単に見ることができること

わざわざTSUTAYAまで行かなくていいこと

この2つの利便性がメリットと言えます。

 

ネットで視聴する場合は、それこそ寝転んだ状態で指だけ動かせば視聴することができますので、

「今日は1日中寝て過ごす!」と決めたお休みの日でも、本当に一日中ふとんの中でお好きな作品が横になった状態で見放題です。

この手軽さがネット配信サービスの強みと言えますね。

 

もう一つは既存のレンタルユーザーにとっては本当にありがたいと思ってしまう、

実際に店舗に行かなくてもCD、DVDが簡単に借りることができるところですね。

 

ただリストに選んだ作品を登録するだけで作品が自宅に届き、

見終わったら自分のタイミングでどこの郵便ポストでもいいので投函するだけの返却方法。

延滞料金もないので、ストレスフリーで利用できますね。

 

繰り返しますが、

ネットで好きなタイミングに気軽に見れる

店舗に行かなくても好きなタイミングで借りて、好きなタイミングで返す

どちらの利便性も利用する際の大きなメリットと言えますね。

 

ユーザー目線のメリットは充分に分かりましたが、次にデメリットとして感じる部分をみていきます。

 

デメリットその1 料金設定

え?料金設定はお得でメリットじゃなかったの?

 

と思われるでしょうが、実はデメリットと言える部分がありますので、ご説明させていただきます。

 

月額料金2,417円という料金設定は、万人向けの料金ではない

このプランの料金を見て、最初から「めっちゃ安い!」と思われる方は少ないと思います。

 

料金説明のところでも少し触れましたのですが、私自身はサービス内容を熟知した上で見ると魅力的な料金設定だとは思います。

 

実はサービス内容を必ずしも毎月同じようにお得だと考えられない可能性があります。

回りくどい言い回しで申し訳ないですが、結局何を伝えたいのかを言いますと、

この料金の恩恵を最大限に受けられる方は、単なる既存のTSUTAYAユーザーではなく、

新作や、準新作を毎月、このプランの月額料金以上に借りているTSUTAYAヘビーユーザーに限られてしまいます。

 

要は、新作や準新作見ないなら他のリーズナブルなプランで問題ない、このプランは必要ないということですね。

なので、かなりお得かと思われるこのプランの料金設定は、

特定のユーザー向けに特化しているとも言え、それゆえに万人向けのものではないと言えます。

 

デメリットその2 ネット配信

こちらのデメリットの理由は簡単な2つの理由があります。

 

理由1 ネット配信サービス使わない

これを言ってしまうとプラン自体初めから見る必要もないことになりますが、

実際その通りで、ネットの配信が要らない方には『動画見放題&定額レンタル8プラン』の、『動画見放題』部分はいりませんね。

 

まあこれはあくまでも一般のTSUTAYAユーザーさんが、このプランの下調べも無しに、そのまま導入した際に生じる可能性の部分なので、ちょっと偏った見方にはなるかもしれません。

 

理由その2 ネット配信サービス内容が物足りない

こちらは逆で、ネット配信サービスをがっつり使いたい方の意見になります。

 

他の動画配信サービスに比べてしまうと、内容面では少し見劣りし、はっきり言ってしまうと他の動画配信サービスの方がコンテンツの質は上です。

 

TSUTAYA TVは単体でも利用できるサービスですが、他のサービスとの組み合わせにより、付加価値としての役割を担っている部分と言えますので、

『動画見放題』の部分をあまりにもサービス内の比重として大きくとらえすぎると、確実に物足りなく感じてしまいます。

ネットでも見れるのは確かに今の時代では大きな武器にはなりますが、

このプランにおいてはお得なプラス要素ぐらいで考えておくのがベストだと思います。

 

※がっつり動画配信サービスを使いたい方におすすめ↓↓↓

 

まとめ

このプランの詳細についてメリット、デメリットも交えて説明しましたが、

結果的にこのプランは、

TSUTAYAヘビーユーザーにとっては今すぐにでも導入を考えた方が、圧倒的にお得であるということが分かっていただけましたね?

 

私自身今では動画配信サービスに重点を置いた視聴環境ですが、以前はかなりのTSUTAYAヘビーユーザーでしたので、

もし今でもそれを続けている中、このサービスを知っていたら確実に利用していましたね。

 

やはりこのようなサービスの導入を検討する理由として、

今よりもお得である

今よりも簡単である

そして最も重要な理由として

今の自分に一番あっている

という3点がうまく合致すれば、そのサービスには自分にとって充分価値のあるものであり、利用するべきものである、ということが分かると思います。

 

この記事を読んでこのプランに興味をもっていただけましたら、まずはお得な30日間の無料お試し期間を使ってみて、

ご自分に充分合ったサービスかどうかを判断してみて下さい

コメント