【無料との違いは?】有料のYouTube premiumの価値とは

動画配信サービス

皆さんYouTubeは見ていますか?

私はほぼ毎日のように見てます。

 

私の1番のおすすめは「釣りよかでしょう」ですので、もしよろしければ検索して見てみて下さい。

 

今回の記事では、そのYouTubeの有料バージョンである

「YouTube premium

について、内容がどんなものかを詳しく説明していきます。

 

最近YouTubeを見ている時に、おすすめ広告的なフリップのようなものが出てきますよね?

実はそれがYouTube premiumの利用をうながす広告で、今回の記事では、

 

どのようなもので、どんな魅力があるのか?

どのような人に向いているのか?

 

そして最も重要な

無料版から切り替える価値はあるのか?

 

そのあたりを分かりやすくお伝えします。

 

既存の無料バージョンの魅力に触れながら、違いをみていきますので、興味のある方はお付き合い下さい。

YouTubeの魅力とは?

まずは現状私が利用している無料版の魅力についてみていきます。

 

素人が撮った動画が多いので親近感がわく

もちろんプロのユーチューバーさんもいますので、コストも時間もかけてガチガチに作りこまれた物もたくさんあります。

 

ですが、大半はそこまでプロフェッショナル化してない、日常+得意なコンテンツなどを配信しており、

その絶妙な素人感と内容の緩さが、ついつい見てしまう魅力になっています。

 

実際私が楽しく拝見させていただいている動画も、しっかりと作り込んでいるものよりも少し緩めのものを好んで見ています。

 

無料である

以前はYouTubeにも映画などが見れる有料コンテンツもありましたが、当時はあまり需要がなかったようで廃止になったみたいです。

 

実際YouTubeの最大の魅力は

「無料で見れること」

だと思います。

 

面白い動画以外にも、日常の困った事を解決してくれる動画や勉強になる動画など、

無料なのにここでしか見れない動画が多数あります。

 

上記の2つが私自身が利用する上での魅力と感じている部分であり、利用している理由でもあります。

 

しかしそんなYouTubeさんが、新たに『YouTube premium』という有料配信を始めたということで、巷を賑わせています。

 

以前のYouTube内における有料コンテンツは、主に大手の配給会社からのレンタル作品、またはそれらの作品を購入して視聴するという流れでした。

 

しかし作品のレンタル料も新作で400~500円、旧作でも300円ぐらいと、レンタル店で借りるよりも割高でした。

借りに行く手間を差し引いても安くは感じられません。

 

購入する際には数千円ほどかかりますので、ユーザー目線のサービスとは言えませんでした。

 

ではYouTubeが提供する

有料配信サービスとはどんなものなのか?

そして無料から移行する意味があるのか?

というあたりを詳しくみていきたいと思いますが、少しだけ先に言っておきますと、

無料から有料に乗り換えるにはまだハードルが高い

と私自身は思ってしまいました。

 

とは言え

YouTube premiumならではの魅力というものは随所にみられますので、内容をじっくり吟味して下さい。

 

YouTube premiumの料金

まずは気になる料金ですが、月額1180円(個人メンバーシップ)となっております。

 

他の動画配信サービスに比べたら高くはないが安くもないといった感じですね。

私自身の意見としてはちょっと高いと感じています

 

無料動画もたくさん見れて、更に有料でもこんなに見れますよ!

というYouTubeでしか見ることのできない独自の無料動画の価値を+した料金設定ですが、

配信コンテンツの豊富さから言えば、他の動画配信サービスの方が現状上だと思います。

※コンテンツの豊富さは万能型のここがおすすめ↓↓↓

 

個人で使う場合は月額1180円ですが、家族で使う場合は最大6人のアカウントを作成でき、月額1780円で利用できます。

 

YouTube premiumの主な機能

有料会員ならではの機能を一つ一つ紹介していきます。

 

既存のGoogle play musicやYouTube music premiumが利用できる

  • Google play music

Googleが提供している月額利用料が980円の音楽配信サービスです。

 

  • YouTube music premium

YouTubeの提供する有料音楽配信サービスで同じく月額利用料が980円です。

 

音楽配信だけに特化したサービスですがpremium会員になる事により、この2つも利用できるようになります。

 

注意点として、既にGoogle play musicの会員になっている方は無料トライアルが利用できません。

無料トライアル期間をお得に使っていただくために、一旦Google play musicの方を解約してから登録し直して下さい。

 

映画やドラマが見れるYouTube Originalsが利用できる

YouTube Originalsとは、以前あった有料配信コンテンツの映画やドラマが見れる機能と同じサービスです。

 

まだまだ作品数は少ないですが、YouTubeでしか見ることができないオリジナル作品などもありますので、

今後作品数が増えてくれば、他の動画配信サービスの脅威になりうる可能性があります。

 

※オリジナル作品と言えばこちらもおすすめ↓↓↓

 

オフライン再生が可能

他の動画配信サービスでもおなじみのオフライン再生が可能です。

ネットに繋ぐ必要なく、ダウンロードしていた音楽などを好きな時に聞くことができ、映画やドラマを視聴できる機能は、今や必須となっています。

 

外出先でも容量を気にすることなくダウンロードしたものを楽しむことができます。

 

 

動画再生時に広告が入らない

YouTubeで動画を見ている際に定期的に入ってくる、少し邪魔に感じてしまう広告が入らなくなります。

 

動画によってはかなりの頻度で入ってくる場合もありますので、そのストレスが無くなりますし、広告を消す手間もいりません。

 

バックグラウンド再生が可能

あまり聞き慣れない言葉ですが、簡単に説明すると、

YouTubeで音楽を聴きながら別のアプリも同時に使える機能です。

 

音楽を聴きながら他のアプリ使う?と思いましたが、LINEとかなら使うかもしれませんね。

 

YouTube premiumの支払い方法

支払い方法はいくつかありますが、Googleアカウントを通じた定期購入となり、以下の支払い方法になります。

 

  • クレジットカード決済
  • デビットカード決済(国際ブランド付与)
  • 携帯のキャリア決済
  • Google Play残高
  • プリペイドカード

 

プリペイドカードについては対象外の物もありますので、クレジットカード決済かキャリア決済がおすすめです。

 

YouTube premiumの無料トライアル期間

無料トライアル期間は1ヶ月ですが、以前は3ヶ月という長い期間が設けられていましたが、いつの間にか短縮されてました。

 

どうやら3ヶ月の設定はサービス導入の最初の極限られた期間のみ実施していたらしく、その期間に加入者が大幅に増えたため、

じゃあ無料トライアル期間が1ヶ月でもそこそこ増えていくから、1ヶ月にしても大丈夫、という運営の考えでしょうね。

 

他の配信サービスもだいたいが1ヶ月なので、まあ妥当かなという印象です。

 

YouTube premiumの登録方法

ここで1つ注意点があります。

iTunes 経由で加入すると、月額料金が370円も高い1550円になってしまいますので、

iPhoneや iPadをお使いの方も必ずウェブサイト経由で登録の手続きを行って下さい。

 

では登録方法を簡潔にまとめて説明します。

登録手順

  1. YouTubeにブラウザでアクセスします。
  2. ログインをクリック→gmailアドレスを入力し「次へ」をタップ
  3. パスワードを入力し「次へ」をタップ
  4. ログイン後「設定」をタップ
  5. 設定画面上の「有料メンバーシップ」をタップ
  6. YouTube premiumの画面の「詳細」をタップ
  7. YouTube premiumの公式ページに切り替わり「使ってみる(無料)」をタップ
  8. 月額料金、課金開始日を確認後、支払い方法を選択
  9. 支払い方法選択後、必要事項を入力し「会員登録」をタップ
  10. 登録完了のメールがgmailに届き登録手続きは完了です。

 

Googleアカウントが必要となりますので、持っていない方は事前に取得しておいて下さい。

 

gmailアドレスも様々なサービスで使えますので、合わせて取得しておくと便利です。

 

YouTube premiumの解約方法

使ってみてやはり自分にはあまり必要ないかな~と思ったら、無料トライアル期間中にサクッと解約して下さいね。

 

では解約方法もサクッと説明します。

解約手順

  1. YouTubeアプリのアイコンをタップしアカウント画面を開き「有料メンバーシップ」をタップ
  2. 次の画面で「管理」をタップ
  3. メンバーシップの管理画面で「メンバーシップの解約」をタップ
  4. YouTube premiumを解約しますか?と出るので「解約」をタップ、同時にgmailに解約完了のメールが届きます。

 

以上で解約は完了です。

めちゃくちゃ簡単ですね~

 

無料トライアル期間中のどのタイミングで解約しても、

残ったトライアル期間の分だけ、引き続きYouTubepremiumの機能は無料で使えますので、

最終日までガンガン使ってみて下さい。

 

もしもう一度有料で使ってみたいと思ったら、解約の際に届いたgmailから再登録の手続きができますので、そちらからお願いします。

 

まとめと総評

私自身よくYouTubeを利用しているので、YouTubeの良さは実感しています。

 

今回紹介した『YouTubepremium』の内容をしっかりと理解した上での結論ですが、

 

  1. 普段から音楽をよく聞く方にはかなり良いサービス
  2. 更に他のサービスも併用できて金額面からみたら価値は充分に感じられる
  3. とは言え、無料で好きな動画だけ見て楽しんでいるユーザーにはさほど響いていない

 

この3つが結論と言えます。

1に関しては、既存の音楽系サービスが今までよりもお得に使えるのと、

2に関しても、1のコンテンツ以外にも他のサービスが利用できるのがプラス要素としてあるので、

総合的に見れば、金額以上の価値があるサービスだと言えます。

 

3に関しては、無料で好きな動画だけを楽しんでいるだけのユーザー層にはあまりサービス内容が響かないものだと思われます。

無料動画だけ楽しめれば充分で、音楽とか聞いてませんよ〜という方たちにはそもそも必要ないですね

 

今後の配信の内容次第ではある程度のユーザーを取り込める感はありますが、最初から有料の配信サービスと比較すると少し弱い印象です。

 

やはり無料という強みがYouTubeにはあり、その無料とゆう最強のフレーズがあったからこそ安心して見ていた方は多いと思います。

そういう意味では

 

せっかくYouTubeという幼稚園児からお年寄りまで知っているネームバリューをうまく活かし、

「さすがYouTubeさんは目の付け所が違うな〜」

という斬新なコンテンツの導入を今後期待しています。

 

興味のある方は1ヶ月間の無料トライアルを試していただき、ご自分に合ったサービスかどうかをしっかり見極めて下さい。

コメント